ありがとう
第四章 ありがとうの歌 肝っ玉かあさん
BS 制作:石井ふく子 脚本:平岩弓枝 
    出演:水前寺清子、山岡久乃、石坂浩二

和泉 雅子、沢田 雅美、伊志井 寛、乙羽 信子、長山 藍子、児玉  清、奈良岡朋子、初井 言榮、長内美那子、中村 俊一、岡本 信人、佐良 直美(13回より)
 東京下町の人情を母子家庭の日常を中心に明るく描くホームドラマ

 演歌歌手だった水前寺清子と母親役の山岡久乃とのポンポンとしたやりとりは下品にならず、絶妙。当時の二枚目スター・石坂浩二との組み合わせ。1作目は婦人警官、第2作(1972)は看護婦、第3作(1973)では魚屋に。 
 第4作では、佐良直美・京塚昌子母娘と山岡久乃・井上順母子の組み合わせとなるが、視聴率が落ちてありがとうシリーズ終了。


ありがとうを放送してほしいんですが・・・今でも観る人がいるのだろうか、と思っていたら何とこんなサイトまであってビックリ。
リアルタイムでは観ていなかったのですが、高校の時にお昼の再放送を時々ビデオに撮って観ていました。テープはまだ家にありますが、、一度通しで全話観てみたいものです。。このサイトを見て何となく懐かしくなってテープを引っ張り出して久しぶりに観ていたら途中でやめられなくなって結局全部見てしまいました。

 ありがとう(第3シリーズ)
マーケットを舞台に、店を営む人々との交流を通して「ありがとう」の心を描く人情ドラマの第3シリーズ

江戸時代から続く老舗魚屋の一人娘・愛は、元気に働く魚屋の五代目。同じマーケット内に同居する八百屋の長男とは、折り合いが悪くケンカばかりだが、美術大卒のインテリで、出版会社のデザインルームに勤務しているハンサムボーイの彼が少し気になっている様子。マーケット内では、魚屋、八百屋、肉屋らが商売繁盛のために日々奮闘

水前寺清子、山岡久乃、葦原邦子、石坂浩二、井上順、長山藍子、音無美紀子、園佳也子、岡本信人、草笛光子、坂上忍、佐野浅夫、奈良岡朋子、波乃久里子、沢田雅美、児玉清、新克利、佐良直美、大空真弓、小鹿ミキ

平岩弓枝さん脚本ドラマ

脚本家と小説家の両方をこなされ、1965年に東芝日曜劇場で放送された「女と味噌汁」が好評で以降シリーズ化。また、1968年からはじまった「肝っ玉かあさん」や1970年からはじまった「ありがとう」など多くのホームドラマがヒットし、一躍人気ライターとなりました。

肝っ玉かあさん(1)

TBS

1968

1968/04/04

1968/11/28

京塚 昌子、山口  崇、長山 藍子

肝っ玉かあさん(2)

TBS

1969

1969/04/03

1970/01/29

     

ありがとう(1)

TBS

1970

1970/04/02

1970/10/22

平岩 弓枝

水前寺清子、石坂 浩二、和泉 雅子、沢田 雅美、伊志井 寛、

 

肝っ玉かあさん(3)

TBS

1971

1971/05/06

1972/01/20

平岩 弓枝

京塚 昌子、山口  崇、長山 藍子、沢田 雅美

 

新平家物語(新・平家物語)

NHK

1972

1972/01/02

1972/12/24

原作

吉川 英治

脚本

平岩 弓枝

仲代 達矢、中村 玉緒、佐久間良子、緒形  拳、郷 ひろみ、水谷八重子、山崎  努、森  雅之、小沢栄太郎、木村  功、田村 正和、五十嵐淳子、滝沢  修、高橋 幸治、栗原 小巻

(大河ドラマ)

ありがとう(2)

TBS

1972

1972/01/27

1973/01/18

 

平岩 弓枝、向田 邦子

水前寺清子、石坂 浩二、伊志井 寛、大空 眞弓、佐良 直美、沢田 雅美、坂上  忍、新  克利、児玉  清、山岡 久乃

 

ありがとう(3)

TBS

1973

1973/04/26

1975/04/24

 

平岩 弓枝

水前寺清子、山岡 久乃

 

ありがとう(4)

TBS

1974

 

1975/04/24

 

平岩 弓枝

京塚 昌子、佐良 直美

 

懐かしいテレビ番組掲示板

inserted by FC2 system